1. 無料アクセス解析
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015-04-19(Sun)

ドラゴンクエスト3 プレイ日記一覧(6月20日 Part15更新!)

Part.9のコメント欄にて、りょさんより

>>動きの素早い怠け者……何と斬新なw

と言われたので。



汚文字ですみますん・゚・(つД`)・゚・

【前置き】
・SFC版をプレイします。
・天地創造を待ってる人はごめんね
・イラストはここだけだよ。漫画とかもないよ。ごめんね。

特に縛りは設けません。
・画像データ多めです。
・超簡易感想です。
・更新スピードゆっくりめ。
・漫画やアニメのネタをぶっこみます。知らないネタ展開されるの嫌いな人はブラウザバック。
・勇者♀かわいいよ勇者♀。


Part.1 Part.2 Part.3 Part.4 Part.5 Part.6 Part.7
Part.8 Part.9 Part.10 Part.11 Part.12 Part.13 Part.14
Part.15 



↓ 押していただけたらうれしいです。




ドラゴンクエスト3 そして伝説へドラゴンクエスト3 そして伝説へ
(1996/12/06)
SUPER FAMICOM

商品詳細を見る




スポンサーサイト

theme : ドラゴンクエスト
genre : ゲーム

2013-06-20(Thu)

ドラクエ3 プレイ日記 Part.15

今回はダーマを目指していくわけだが。






このヒントを頼りにノルドの洞窟方向へ逆進していった経験持ちは私だけでいい
正しくはこのあたり。





バハラタを出て右っかわの橋を渡った先にある。



ダーマ周辺は少し魔物の顔ぶれが変わって、



このマッドオックスという魔物が多く出るようになる。
そこそこの攻撃力と何よりギラ





あのギラ唱えてくる。
だから気を緩めずに、苦戦必至の心持ちでいど……





アッサリ。



なお、「商人のあなほりは周辺モンスターのドロップアイテムを掘り出すよ!」という耳よりな情報を手に入れたので、早速使ってみた。

バハラタ~ダーマ間を一歩ごとに穴掘りさ!

苦じゃないね!
だってドロップアイテムには色々と便利な装備品があったりするし、それをゲットできると思えば












戦果:2ゴールド








無事ダーマに到着。
転職を司るダーマ神殿には様々な人が集まっている。

中でもこのじーさんはピックアップせざるを得まいよ。





でも今の世の中こんな人がいてもおかしくないっていうか、つい最近そんなおじいさんをTVで観た気がするんだけどなんだったっけ。



そして、ふと気づいたこと。



これ…、旅の扉…?



ダーマ神殿の宿屋は1人2ゴールド。すごくオトク。



入口にいる大臣っぽい人に話しかければセーブもできるし、この神殿自体がとっても便利ポケモンBWのギアステーション並にべんり。

※ギアステーション…ポケモンBWに出てくる延々と回り続けることができる建物。ポケモンの卵を孵すのに便利な上、孵したポケモンの素質判定もすぐできる行き届きっぷりに多くのトレーナーがお世話になった(と思われる)




ダーマで一休みしたあとは、ガルナの塔へ。

いや、グプタを忘れたわけじゃない。
むしろグプタ救出を確実なものとするために行くんだ
今のレベルじゃ盗賊どもに勝てるか心もとないし。しょうがないしょうがない。





時折、まふうじのつえが効かなかったマッドオックスから手痛い反撃を受けつつも








到着、ガルナの塔








ムック(まふうじ係)の責任がとても重大になってきた件。





さて、このガルナの塔はちょっと性格悪い作りになっている
パッと見てすぐ見つかる上り階段はすべて行き止まりで、正解は



このちょっと外れにある階段。
賢者になるために登る塔だというのに、何とセコい作りなのだろうか。





階段を上ると、この塔の特徴とも言える





ロープ橋がお出迎え。
わぁい…、青空が目に染みるよ…。
いっぺん落ちちゃったのはここだけの話。





「さとりのしょ」までの道のりは大体覚えているので、わざと違う道を選んで探索してると





「ぎんのかみかざり」ですよ奥さん。

DQ3界の女尊男卑っぷりを体感させてくれる防具のひとつである「ぎんのかみかざり」ですよ。



早速、商人ニャッキに装備させる。



守備力60→70
ふふふ笑いが止まらんなぁ!

ニャッキが装備していた「けがわのフード」は武闘家にんたまに払い下げる。



守備力65→75
こっちも10も上がった! やったね!


…って、えっと、そういえば


にんたまの守備力が10上がったってことは。




ムック 最大HP:84 守備力:69




にんたま 最大HP:88 守備力:75



相変わらずの僅差だが、
ムック、またお前…。







ネタ抜きで、ムックのHPが低いのはあんまり歓迎できない

何故なら彼の就職先は肉壁しかないのだから。


呪文を一切覚えず、武器も全体攻撃系がほとんど。

そんな盗賊の終盤における役割は、

ボス戦における肉壁しかないのだから。




……。
………。
(;´д`)つ「くじけぬこころ」






ある場所でロープから落ちると、こんな場所に出る。




すぐそこにある割れ目から落ちると、




「さとりのしょ」ゲット!





その後は特に何もなくダーマへ帰還。




いよいよ! いよいよ、うちのPTにも真っ当な呪文持ちが加わる!
物理攻撃力は落ちるけど、戦略的には幅広くなるはず!
なにより女賢者は可愛い!
可愛いは正義! さあ早く








なぜにWhy?




ええ、すっかり忘れてました。
レベル20にならないと転職不可ってことを。

なぜ。なぜレベル20なんだ。
「お酒は20才から」ではあるまいし。



それと、今回勇者が新しい呪文を覚えたのだが



なまけもの+アストロンとかロクな組み合わせじゃない。
そしてリレミトはまだなのか勇者アルスよ…。





~次回予告~



違うんだコレは違うんだ。
決してグプタを見捨てるわけじゃあないんだ。
ただちょっと寄り道をするだけなんだ。



theme : ゲームプレイ日記
genre : ゲーム

2013-06-11(Tue)

ドラクエ3 プレイ日記 Part.14

実は、グプタとおじーさんが喋ってた場所のすぐ近くにいるモブ夫婦。
バハラタがどこをモデルにして作られたのかちょっとだけわかるセリフを言う。






「聖なる川」ってだけだったら色々あるが、多分この川はガンジス川
根拠は世界地図。
ドラクエ3の世界地図は実際のものをモデルにしてるそうで、ふたつを照らし合わせてみるとバハラタはインドに相当する。

この事実を初めて知った時の私の驚愕といったらもうね。
このあたりの小ネタ云々は面白いまとめをしてるサイトがあるんじゃないかな、多分。



防具屋を覗くと



まほうのたてじゃああぁぁ!
(多分)魔法軽減効果があるまほうのたて!
(もしかしたら)ブレス系攻撃も和らげてくれるかもしれないまほうのたて!

なんたって「まほう」ですよ。
今まで「かわ」とか「うろこ」とか「てつ」とかファンタジーの欠片もなかったところに「まほうのたて」




いつ買うか?








林先生の汎用性はヤバすぎると思います。




そしてやくそうを買い占める。





ただひたすらに買い占める。



知ってるさ。


世の中には商店利用禁止とかその他色々な縛りでクリアする人もいる。


やくそうを何十個も持ち歩く勇者の姿はどうかとも思う。
時々「カッコ悪いな」という思いも浮かぶ。



だが、今、私の心を占めているのは林先生並に便利なあの言葉だ。



全国の親御さんたちに使われ続ける魔法の言葉





町の中に、不審な建物が。
中にはおばあさんひとり。そしてたいまつ。

何?
ポルトガの神父さんといい、このおばあさんといい、






お前らはゾロアスター(拝火教)か。








ふと思い出す。ポルトガでのこと。
美しい娘と精悍な剣士。魔王に呪われた恋人たち。


海見てイチャついてるリア充がいたから
1:名前が無い@ただの名無しのようだ:1988/02/10(水)ID:DQsj3bara
  呪ったったwwww


うん、確かにこんな奴に支配されるのは嫌だ。









さて、買い物は済ませた。家探し探索も済んだ。
これで外の敵とも前よりは渡り合えるようになってるだろう。







いざ!







帰郷ッ!




違うんだコレは違うんだ。
決してグプタを見捨てるわけじゃあないんだ。
ただちょっと寄り道をしてるだけなんだ。








…チッ。




~なお、今回1番驚いたモブの台詞~




どうでもいいけどDQ8のメダル王女さま可愛かったなー。





クックルー黙れ。







「セーブどうしよっかなー、イシスでしようかそれともここでしようか」と悩んでウロウロしてたら




発見。開けてない扉。






またおとんに助けられたよ。
おとんの人脈と人望はどうなってんだ。そしておたくの娘さんなまけものになっちゃったよゴメン。





ルーンスタッフ!!!

覚えている。私は覚えているぞ。
この武器はGB版で結構長く装備してたぞ。よっしゃあ誰が装備できるかn







嘘だと言ってよニャッキ。




恒例の実家帰り。




この台詞を聞いて、不意に思い出した。
そういえば。





私はまだあのメッセージを聞いていなかったじゃないか。
「おもいだす」に初期登録されているアレを。









小さい頃はなんとも思わなかったのに、
今見るとなんという死亡フラグ。
おとなになるってかなしいことなの…。




~次回予告~



違うんだコレは違うんだ。
決してグプタを見捨てるわけじゃあないんだ。
ただちょっと寄り道をするだけなんだ。





theme : レトロゲーム
genre : ゲーム

2013-06-02(Sun)

ドラクエ3 プレイ日記 Part.13

~前回のあらすじ~
ポルトガ到着。リセットでやり直し。コショウ推しがひどい。
ポルトガ王「船欲しかったらコショウ取ってきな!」

…というわけで、コショウを取りに行くためノルドの洞窟へ。
ポルトガ王が勇者たちに渡してくれた手紙を読めば、ノルドが東への抜け道を教えてくれるらしい。







OKわかった。







発☆動! 『王の手紙』!







「他ならぬポルトガの王さまたのみとあらば…」
人間嫌いらしいドワーフにそこまで言わせるポルトガ王。何者だよ。




そう言って歩き始めたノルドの後をついていくと…




そう言って、壁をむっちゃくちゃ殴り始めたノルド。
大丈夫なのコレ。アリアハンで「まほうのたま」もとい爆薬を使った時並みの轟音がしてるけど大丈夫なのコレ。
そんな不安もヨソにタックルしまくるノルド。
ひたすらタックルタックル。そして…




祝、開通!
抜け道が意味をなくした瞬間を見た。
いや、そんな細かいことを気にしたら負けだ。そう思いながら、ノルドが開けてくれた穴に大人しく入っていく。




中は明かりも灯ってて結構整備されてる感じ。こういう管理もノルドがやってるのだろうか。
そしてノルドにそこまでさせるポルトガの王さまは一体何者なのだろうか。



地下道を抜けた先には






新天地だぜヒャッハー!
ここから一気にバハラタへ全軍(4人)進行すr






……。


アレっ?


どっちに行けばいいんだっけ…?
北と南にはっきり分かれたルート。
今まではなんとなーく進むべき方向がわかるマッピングだったが、ここで初めての「わからない」地形登場。

大人しく地図を開く。
私はGB版をクリアしたばかりだ。空からの地形ならどこに何があるか大体覚えてるはず。
そう、確かこの大陸の…





この辺り!
この辺りに町があったはず。ってことは南か。
よーし行くぞ! なーに、たったこれだけの距離、多少レベルと装備に不安があっても





ひのいき痛いです!







マヌーサ…だと…?





ちょ、ちょ。タンマタンマ。
ギラ連発できるとか聞いてな






死ぬうううぅぅぅ!!!






え、ちょ、待って待って。
ひどい戦いだったんだけど。
何とか全員持ちこたえたものの、商人ニャッキとか戦闘終了時点でHP半分になってるんだけど。

とりあえずやくそうで全員のHPを回復せねば。
……やくそうの数、果たしてバハラタまで足りるだろうか。

いやいやそれでも唯一の呪文持ちである勇者アルスのMPはなるべく温存していかねば…





……うん?









忘れてたァーッ!!!

ま、まふうじのつえを…、忘れていた、だと…?
これを使ってさえいれば、マヌーサだってギラだって封殺できたはず…





ふ、ふふふ…





(゚∀゚ )アヒャヒャヒャヒャ(。A 。 )ヒャヒャヒャ
orz







気を取り直してさらに南下。
もちろん、次の戦闘からはちゃんと「まふうじのつえ」を活用していく。つえを持たせている盗賊ムックのすばやさが光る。

しかし、それで完璧に呪文を封印できるとも限らない。
効かなかった何匹かから手痛い反撃を受けることもしばしば。通常攻撃も普通に痛い。
そんな中で飛ぶように消えていくやくそう。





残り4個。
天国への階段が見え始めた頃に







バハラタだぁー!!!






到着!




早速コショウを売ってる店を探す。





…はい?


確かにカウンターには誰もいない。
でも私は発見していた。店内にある二階への階段を。


この上は多分店主の自宅なんだろ?


ならそこにコショウの在庫があるはずだろ?


何、窃盗罪なんざ気にすることはない。世界の平和の前にそんな罪など何の意味も






なんで「たびびとのふく」なんだよ!



観念して店主を捜す。

519.png

多分この人たちだろう。
話しかけると







ホラきたRPGのいつものパターン。
にしても勇者たちは見てくれだけで「強そう」と言われるぐらいにはなったのか。
思えば遠くにきたもんだ。そろそろアリアハンへ帰りたい…





なァッ!?





至極まっとうな反応ktkr。
そうだよなー、このPTはともかく男だらけPTだったりした場合薄い本的な状況になってもおかしくはないよなー。







そのまま走り去ってしまうグプタ青年。
お前一人かよ! 一人で行くのかよ!





勇者放置プレイ。
……
ええ、ええ。わかりましたよ。
ここまで事情を聞いてしまった以上、そういう事なのでしょうよ。
不肖勇者アルス、行かせてもらっちゃいますよ…!






お ま け






現在、日光輝く砂漠の真ん中、イシスに来ております!
…というのも、Part.11で夜のイシスを探索した際、コメント欄で

「イシス城には透明な猫がいる」

という情報をいただいたので、それを検証しようというわけです。
さあ行きますよー!




にゃんにゃんにゃにゃーん





にゃんにゃんにゃにゃーん
鳴いてばかりいる





KO☆NE☆KO☆CHA☆N!!!





発見!


うわー、ホントだ! ホントにいる!
こんなの知りませんでした。情報提供してくださった平Tさん、ありがとうございました!




theme : ゲームプレイ日記
genre : ゲーム

ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ更新の活力になります
応援・支援中!
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。