1. 無料アクセス解析
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-09-30(Tue)

きょうごくどうを げっとした!


魍魎の匣 (2) (怪COMIC)魍魎の匣 (2) (怪COMIC)
(2008/08/18)
志水 アキ

商品詳細を見る


というわけで、遅まきながらも魍魎の匣二巻をゲットしました。
一巻目のアニメ塗りっぽいのは何とも思わなかったのですが、
今回の表紙は一言で表すなら美麗です。
私はイラスト関係の勉強などこれっぽっちもやった事がないのですが、
ちょっと知った口利かせてもらうと二巻の表紙は色遣いといい構図といい
凄く素敵だと思います。
原作によれば「男前」に見えなくもない(らしい)中禅寺秋彦様。
そのバリバリインドア派な肌がどこからか差す蒼に映えて(笑)
こういう「美形」はアリよ私的に。
だからアニメのキャラデザCLAMPってのは
色々と何かを勘違いしてるとしか思えな(以下略)

あとさ。
裏表紙の関君Nice!(笑)
君はやっぱり関君だ。鬱な視線がとてもステキ(語尾ハートで)(ほっとけ)

で、感想に参りますが……
実を言うと一巻はあんま好きじゃありませんでした(汗)
絵がちょっとキラい。コマ割りは面白いけど……って感じで。
イヤすんません訂正します。二巻目。本当に、皆さんとても素敵でした。
まず京極堂のうんちく(笑)
ものの見事に要約されてて
原作と比べると凄くわかりやすい感じに収まってます。

あ、でも原作の情報整理やそれに関する表現が
ダメだと言ってるワケじゃないですよ(汗)
むしろ京極夏彦先生よくここまで書いたなと……(色んな意味で)
ただ、絵と文の媒体としての違いといいますか。
小説では「字を追う→想像する」という手順を踏んで
書いてある内容の理解に至りますが
漫画ではダイレクトに視覚情報として内容が入ってくるため
小説に比べると理解すんのが早いんですね。
(ただそんな利点もあればあんなコストもあるって感じで
「漫画のほうが小説より優れている」とかそんなのはありませんが)

また、志水アキ先生が作品内の現状を表にしたりと
所々に工夫を凝らしてより一層読者の理解を促しています。
いい人にコミカライズされたね「魍魎の匣」……!゜.*。(ノД`)
なのにアニメは(しつこい)

あとキャラデザも光ってました。
コケシ刑事青木君とか天然カストリ記者トリちゃんとか。
(トリちゃんは前巻から登場してるけどさ)
そして何よりィ……

変態監察医里村さんッ!!!

「それより僕の話も聞いてくれよぅ! ちょっと頭に来てるんだ」
「解剖マニアのてめぇの頭がイッてんのは先刻承知だ」(※木場の旦那)
「じゃ な く て! 僕は怒ってんの!」

あなたそんなに可愛かったっけ? 可愛かったっけ? (゜Д゜;)
「魍魎」ではあと一回ぐらいしか出てこない超脇キャラですよね?
志水さん美味しすぎるぞ。凄すぎるぞ。
だって原作好きが諸手を挙げて喜ぶコミカライズなんて……!

ああ、キャラデザといえば。

「僕は神だ」

榎さん初登場の巻ですね第二巻。
でも榎さんについてはこちらの記事で語っちゃってて
あんま話す事が……(単行本を改めてめくる)
(゜Д゜;)
うわああああ中表紙に榎さんがいるううぅ!

薔薇って何、薔薇って。何このすんげえビスクドールな榎さん。
もう……志水先生……あなたは京極ファンですね?
いえもう絵を見たら一発でわかりますよ。……って自らそう名乗ってたっけな……。
榎木津礼二郎
ちなみにコレは小畑健先生の描いた榎さん像。
こっちの榎さんもすんごく榎さんらしくて素敵ですね(どういう意味だ)
彼を描くのは案外難しいと思うのです。ホラ、あの性格だから。

「匣の中の娘」の描写も前巻に引き続き素晴らしかったです。
次巻を楽しみにしたいと思います。


スポンサーサイト

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

2008-09-30(Tue)

LIVE A LIVE inノベライズ SF編『機心』感想

「文学」カテゴリに入れていいのかしらコレ(汗) まあいいや。
九十四年に作られたRPG「LIVE A LIVE」(←私大好き)
ノベライズされるにあたり、電撃文庫のラノベ作家さんが書くと知って
漫画的なかっるーいノリになるんじゃないかと内心憂慮してたけど
全然そんな事なかったね!(喜) 眼福眼福!
というワケで
とらドラ ! VS (バーサス) 禁書目録 2008年 11月号 [雑誌]とらドラ ! VS (バーサス) 禁書目録 2008年 11月号 [雑誌]
(2008/09/27)
不明

商品詳細を見る

……に、載せられている「LIVE A LIVE SF編『機心』」の感想です。
いえ表紙。「君ならどっち?」って私は最初からLIVE A LIVEが目当てですがな(笑)

以下感想。

ていうか、入間さんへの感謝の叫び。
(ぶっちゃけ評価とかレビューの影は微塵もない)


more...

2008-09-29(Mon)

※私はアキラ嫌いじゃない

レイ強すぎるよレイ(涙)(←LIVE A LIVE最終編現状)
ぶっちゃけ強すぎて困る(汗)
最初の一撃で全部の敵を倒した場合
経験値がなんか大変な事になるらしいんで
今のレイは隊列最後尾。パーティ内最後にターンが回ってくるようにしてます。

説明書が無いのが今になって祟ってます。
強い敵を苦心惨憺して倒しても経験値が入ってなかったり。
かと思いきや雑魚をパッパと蹴散らしたあと
ふと見てみると結構な経験値が入ってたり。
……(゜Д゜)?
そう、経験値に翻弄されてますね私。



おぼろとレイときゅぶたん。
(約一名足りないとか気のせい)(私はアキラ好きっすよ)
「影の付け方」のコツを掴もうと描き始めたモンです。
背景は妥協だらけ。つか背景とか描けません。描き方がわからないっす。
(今は人間描くのすら四苦八苦)(笑)
レイは付け足しです。なんで、おぼろと頭身が合ってません多分(汗)

……しっかし最近LALやっててつくづく
アキラの使えなさが身に沁みて(略)
プレイ動画観てる時はそんな感じなかったんですが実際してみて納得(笑)
LALで最強パーティ作ろうと思ったらアキラは確実にいらない子だな(酷)
でも多分二週目もパーティに入れますが。キャラ的には魅力ある子なんで(笑)
てかアキラをパーティに入れる理由なんて
「アキラが好きだから」「心のダンジョン行きたいから」以外にありえな(略)


2008-09-28(Sun)

LIVE A LIVE SF編 ~綺麗な薔薇には棘があるそうです~



倉庫での初対面で早速二回ほど
踏み潰された私はアホですか?

というワケで

あああああああ

LIVE A LIVE SF編 ~機心~ の
クリア後簡単感想。


きゅぶたん

SF編は中世編とは別の意味で
LIVE A LIVE屈指のトラウマシナリオとしてファンの間で語り継がれてきた話です(笑)
内容は……まあこのゲームの常として
結構他作品のオマージュが入ってたりしますがね。
周りの話を聞く限り、この話は
「2001年宇宙の旅」と「エイリアン」に似通った点が多々あるそうです。
でも、これもLIVE A LIVEの常なのですがそうだと知ってても面白いと思います。
……まあ
……面白いというか……
……このSF編、ジャンルはホラーにあたるので



はわわわわわ



そうだと知ってても怖い、と
言い換えた方がいいかな……。


…… OTL
「リング」の貞子登場シーンすら直視できない私に一体何をしろと?(涙)

あちゃぽさんのLIVE A LIVE実況プレイ動画 SF編Part.1


このSF編の恐怖ポイントは
なんつっても途中から船内を闊歩し始めるベヒーモス!(泣)
(あと某キャラの狂いっぷり)(「待ってて私クッキーを焼いてくるから…」)
コイツの怖さは伊達じゃない。別ゲームの何かに言い換えるなら
「MOTHER3」のさいきょうキマイラ!!!(泣)
プレイ動画でも観て納得してくださいな。コイツの怖さのヒミツを。
「観たくねー、教えろ!」というような方は……
さあ考えよう。
SF編はRPGとしては挑戦的な事に、シナリオ上でのバトルがボス戦以外ありません。
なのに、ベヒーモスという「外敵」が存在するという事は……?

うああああああ怖かった。ピンポイントな場所に居すぎで怖かった。

でもこの話、怖いっちゃ確かに怖いんですが、いい話なんですよねえ。
その最たるものが、この
ぐーんぐん デーレデレ だーあすごっちょーう(でんでんむしメロディで)

ダース伍長閣下(閣下!?)
彼はLAL一の軍デレとして名を馳せている伝説の人です(え)
かーっくいいんですよ~!

「なめるなよ… 人間はな…
人殺しの道具を作っているばかりじゃないんだぞ…!!」

「だが さいわい お前は この輸送船で生まれた…
軍艦の中じゃなくてな…」


くーっ、伍長シビれるう!
……でも、ストーリーはホラーなんですけど orz
あと、カトゥーもいいキャラでしたね。
キューブの生みの親なんですが、最初から最後まで
彼(?)のいいパパとして頑張ってくれました。

あと、このSF編は演出がニクいです(特に音楽関係の演出が)
まあ音楽っつってもSF編でかかるBGMは大きく分けて二つしかないんですが……。
恐怖イベントのフラグを踏む度かかる「Unseen Syndrome」と
全編共通でかかる曲「CRY・A・LIVE」。
「Unseen Syndrome」が凶悪でした。「フラグを踏む度かかる」って…… orz
私を心臓発作で殺す気かッ!!!(涙)
「CRY・A・LIVE」もいいタイミングでかかります。
ぶっちゃけこの曲が一番似合うのはSF編だと思う、うん。

ラスト。いい図なんだけど直前までかかってた曲が……

……演出といえば、あのラストの
「ホウコクショ」みたいなのもすんげえニクかったなあ。
「すべてが終わった後」「それぞれのその後」の描き方にあんなのもあるとは。
いやはや脱帽(汗)


2008-09-27(Sat)

うそこメーカーinアキラ(LIVE A LIVE)

ちょっとした興味でやってみたうそこメーカーin田所晃(本名)
コレってコケる事も結構多いので、そんな期待してなかったんですが
……が。

IN「戦隊メーカー」
リンリン戦隊田所晃ジャーは落ち着いて眠るため
時々死と隣り合わせでいるのだ!

しょっぱなからぶっとんでた。
イヤまあ確かにアキラは近未来編のOPでも寝てたしEDでも寝てたし
異世界にトバされても寝てるようなヤツだが
(↓証拠写真)
ぐー… ぐー…(ちなみにこの後ケンカふっかけてきます)
(引き続き「戦隊メーカー 田所晃ジャー」をお楽しみください)
合体ロボ:ファイナル田所晃ロボ
ブリキ大王ですねわかります。

テーマソング
いつも刺々しく時折優しく

おおおおお私の中でアキラはツンデレならぬツンケン!(え)
わー、私の印象とこの歌詞合って……
博士の娘さん怪人寄り
衝撃の新事実。
オイオイオイオイオイちょいと待て
キーワード的には符号あるけど内容的にはぶっとんで――
時に厳しくプレイプレイプレイ
プレイって? プレイって何、アキラ。
妙子のパンツイベントとかあるだけに
こっち方面絡んでくるとちょっと(笑)

……そうほくそえみながら見ていたところで突如爆弾が。

初代グリーンは埋められた

埋めっ……?
ちょ、今までの歌詞と全然脈絡が(笑)
ストップ&バッド
朝っぱらから疲労感
いきめ!ストーキング戦法
りきめ!デリケート戦法
豪傑!それが田所晃ジャー
親切!みんなの田所晃ジャー

「豪傑」。オイそこは「非力」だろ?

 
「脳内メーカー」「能力メーカー」「脳内相性メーカー(INアキラ&レイ)」もやりました。
(「more…」クリックで出てきます)(※画像いっぱい……重いです)

more...

2008-09-27(Sat)

電撃文庫より本日発売 LIVE A LIVEノベライズ版!(祝)

本音を言うと「おめでとう(?)」だけど(笑)

つうワケで、ウチの主力レイ・クウゴ嬢と各編の小道具たち(酷)
スピード仕上げでお送りしました(笑)
中世編が無いのはね。仕様ですよ仕様(本当は描き忘れt)(略)
……そしてやっぱり描かれてないアキラ

いやー、しっかし……ノベライズですか。
不安ですなあ、あははははははは(汗)(え)
一体どの話書くんでしょうか。選択肢八つ……いや、九つもありますが。
しかも全部毛色がまったく違うという……ね。
「嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん」の入間人間さんでしたっけ? 執筆者。
読んだ事はありませんが
まあ聞いたところによるとヤンデレブームに乗っかって人気が出ている方なそうで。
ヤンデレ、ねえ。

だとしたら、やっぱり

中世編か、SF編?

中世編か、SF編?

え、この二つをラノベ化って……(汗)

主体となってる企画は「禁書VSとらドラ!」でしたっけ。
これとLIVE A LIVEって。どんだけ温度差あるんですか。
(しかも上記二つはLIVE A LIVE中でも屈指の低温冷血寒々物語)(汗)

追記:ウチの地域に「禁書VSとらドラ!」が届くのは火曜らしく。
    ……えええええー(涙)

そして内容は予想通りのSF編。
聞くところによると「原作好きには納得のいく」出来だそうで!(喜)
うわははははは楽しみだn(ウチの地域に届くのは火曜らしく)

わ、私を生殺しにしたって美味しくないよ!(涙)


2008-09-25(Thu)

いつの間にか

今日まで全然気づいてなかったのですが
前々からちょくちょく紹介してた「LIVE A LIVEネタ混ぜリプレイ」が終了してました orz



Part66「PRE ODIO」から始まるラストバトルの編集っぷりが
やり過ぎずかつ的確にってカンジでふつーに面白かったです(笑)
(イヤだってSF編あたりからちょっと悪ノリが出始めてたような気もしてたしね)
空気を読んだ編集お疲れ様ですUP主様(笑)
(でもやっぱり鋼の拳でメタルヒット並の空気破壊率でしたが)(笑)

Part66「PRE ODIO」


Part67「ODIO」(ここからラストバトル) 


Part68「PURE ODIO」



このネタ混ぜリプレイは私が初めて見たLIVE A LIVEのプレイ動画で
戦い方やら隠しネタなんかはこの動画から教わったところが大きいです。
(でもヒヨコッコ砲取り逃したけど)(何)
なので、時々私がLIVE A LIVEプレイ中に
アキラの事をアテムと呼んでしまってもそれはご愛嬌です(えええ)


僕はトミー、フリーのカメラマンさ! という台詞が
キューブを見るたび自動再生されるのも仕方が無いんです。


それだけじゃなくアキラの技を発動させるたんびに
「マインドクラッシュ!」とかどこからか聞こえてくるような気がしたり
反撃技「ホーリーゴースト」が出ると「ホーリーエンジェルを攻撃表示!」と言いたくなったり


相当毒されてますね(笑)


2008-09-24(Wed)

最終編中間報告

イシュタールが あらわれた!
「アキラ、とっとといんろう!」

……そんな状況です(え)

まず、今のパーティは

・レイ(LV.18)
・おぼろ丸(LV.14)
・アキラ(LV.23)
・キューブ(LV.7)
の四人(というか三人と一体)。
(高原降格)(だってきゅぶたん有能なんだもの)

レイとおぼろが頑張ってます。
レイの全体攻撃「画龍点睛の陣」もしくは単体攻撃「シマリス脚」と
おぼろの単体攻撃「忍法カマイタチ」「忍法雪木枯らし」。
または範囲攻撃「忍法夢幻蝶」「砂ジンの術」のコンボがかなり強烈です。
ぶっちゃけ大挙して押し寄せてくるタイプのザコキャラは
この二人だけで刻めます。


後列二人出番ナシです。
が、それでもキューブは反撃技として出てくる
範囲回復技「ハイスピードオペ」がかなりイイカンジで助かってます。
何より彼(?)の丸っこいマスコット的な外見は見ててなんだか和むんですよね~(笑)
きゅぶ可愛い。仲間になる時に出てくるメッセージも個人的にツボ。

アキラ「バッテリーが切れてんじゃねーか?」
(アイテム選択画面。「バッテリー」選択)→(キューブ復活!)→(アキラ達後ずさる)
で、出てくるメッセージ。

「なつかれてしまった……」

あうあうあうあうキューブ可愛いキューブ欲しい~!
で。最終編主人公であるアキラの役目は

主に

ザコのくせに糞強いザコ




イシュタール戦でのレイの回復。
(おぼろとキューブは大体の場合数ターンでお陀仏します)
(なので実質二人で戦います)

イシュタールってのはまあウロボロス+ケフカっつうか。
シッポに噛みつきあってる蛇と人間が合体したような外見のザコキャラです。
ザコキャラです。

なのに

なのに


明らかに強いんです(涙)

強いっつったら「マスタードラゴン」(外見蟹)(蟹)もそうなんですけどね。
(↑ジョムジョム弾打ってきやがるコイツ)
(※ジョムジョム弾…LIVE A LIVE近未来編参照)
イシュタール。コイツはケタ違い。こいつぁタマゲタですよ(黙れ)
やる事なす事攻撃全般がステータス低下系の技。しかもそのままでも結構強い。
そのままでも結構強いのにこっちのステータスがガンガン下がるため
さらに強くなるというバブル崩壊というかインフレというか悪循環というか


とにかくイヤ。強すぎ。なんでこんなのがザコとして普通に出てくるのか
理解に苦しむぐらい強すぎ。
(しかもコイツの倒れ方、ボス連中とまったく同じ)(なんという雑魚)
一応攻略法はあるんですけどね? このイシュタールっつう敵は
マヒ耐性が無いんで、こっちがマヒ系統の技をかければ
ハメ殺しできる……

はずなんですが
マヒの追加効果があるはずの
シマリス脚が一向に効かない。

ちょおおお、まっ、何ィィィ!?(゜Д゜;)

最初戦ったときホント焦りました。こんなんでどうやって攻略するんだよっていう。
が。
意外なところに抜け道が。
おぼろとキューブがあっさり昇天し、レイも片膝をついて非常に辛そう。
駄目だこりゃ。逃げるしかないこの戦闘。そう思ってアキラをふと見てみると
ピンピンしてやがる。
ピ ン ピ ン し て や が る。
!?(゜Д゜;)

何ィッ!? って思いましたね。きっちり両の足で立ってやがりました
あの虚弱不良少年。クララが……クララが立った!(殴)
その戦闘はアキラがレイをお役立ちアイテム「いんろう」で回復し
レイはひたすらシマリス脚でイシュタールの体力を削り……で何とか勝利しました。
勝利後彼ら二人のレベルだけが
ポンポン跳ね上がったのが非常に虚しかったのを覚えています(おぼろ……)

で、なんでアキラだけあんなに攻撃が効いてなかったのか
非常に不思議だったのですが……

実は今も謎のままです(えええ)

もしかしたらステータスの一つ、知力が関係あるのかもしれないなと
推測はしているのですが(元々知力が高い上に知力特化装備をされていたアキラ)
説明書が無いため確認ができません(涙) 「知力」ってナンですかー。


2008-09-23(Tue)

ロリコンストーカー竜騎兵



「ノエイン もうひとりの君へ」より、カラス。
私の男性キャラ好みの基盤になってるのが多分この人です(汗)
彼に「惚れた」瞬間は今でもしっかりと覚えています。
夜の十一時。何となくつけたキッズステーションでCMの一文句、
「SFアクションラブストーリー」に惹かれ観てみた「ノエイン」。

「コレ十五話だけど暇つぶしだしまあいっか」という
軽い心構えでいったのが悪かったのか。
それからの三十分は色んな意味で私を変えた(汗)
それまでは深夜アニメというととっつきにくい印象があったのですが
そんな私の先入観を瞬く間にブチ壊し
初見だったため物語の背景がまったく解らない私でも
ハラハラドキドキする展開とカメラワーク・演出を繰り広げ……
もうね。
Σ(゚Å゚) (何が何だか解らないけれどとりあえず大変な事が起きている!)
Σ(゚口゚;) (あああああ)
 (゚口゚;) (何がどうなったんだよ!)

(゚口゚;) まさかの鬼引きーっ!!!

もうアニメ全体への見方が変わりましたね。
ゴールデンタイムのジャンプアニメとか見れなくなりましたもん!(酷)
(そしてこの時から私のスタジオジブリ嫌いが始まる)(笑)

私が今も買い続けている数少ないラノベの内の一冊、BLACK BLOOD BROTHERSや
かの有名RPG、FFⅦとの出会いを作ったのもこの作品です。
この作品に会わなかったら、多分今の私はなかったんじゃないでしょうか(笑)
で、そんな「ノエイン」に私を釘付けにした一番の理由が
彼、カラスであるという。


色々と反則でした。エロ過ぎます喘ぎ声。
自重してください「ワンピース」ゾロの中の人(←声優一緒)


2008-09-22(Mon)

中世編クリアー……

……アリシア。
東の山に魔王あり… 邪悪な心 邪悪な力を持ち 邪悪な姿となりて…

ニコニコ動画のコメントとか見ながら
「LIVE A LIVE」を「LIVE A LIVE」たらしめてるのはオルステッドの悲劇なんだから
「オルステッドにも救われるエンディングを!」というのは実現したらイカンだろ、
とか
思ってましたが……。

「私には…… もう何も残ってはいない……
 愛する人も…… 帰るところも…… 信じるものさえも……」

台詞、例によってうろ覚えですが

(;ω;)


中世編プレイ動画集

あちゃぽさんのLIVE A LIVE中世編プレイ動画


LIVE A LIVEネタ混ぜリプレイ(※ニコ房推奨)


Youtubeより。(初見の人はこの動画をお薦めします)
(ニコニコのはコメント的な事情で初見に厳しいです)(笑)


Part.1


Part.2


続きはコチラ。
Part.3Part.4Part.5Part.6(ラスト)

どうでもいいが、Youtubeのプレイ動画音が終わってるな……。
多分エミュなんだろうな、実機じゃなくて。

以下中世編のクリア後簡単感想

more...

2008-09-21(Sun)

進捗状況

「ありしあがさらわれちゃったー!」


てなワケで、中世編入りました(え)


そして感想書かれず仕舞いで終わりそうな近未来編。
イヤあのシナリオの感想描くのは色々と長くなりそうで根気がいる(汗)
アキラはLIVE A LIVEで一番好きなキャラ宣言されてるのにね。

2008-09-19(Fri)

幕末編 ~死んだ~

まあ色々と濃い人ばっかだったと思います。

つうワケでLIVE A LIVE幕末編のクリア後簡単感想。

びびりおぼろ
化け猫にひっかかれて死んで。丸太に引き潰されて死んで。仏像の技をパクろうとして死んで。
FFⅤが元ネタの魔神竜之介様に挑んで敗れて。
(これまたFFが元ネタの)お堀の鯉は怖くて近寄れなくて。
お宝とり損ねてリセットして。合言葉間違えてリセットして。小判どこにあるか解らずにうろついて。
とにかく死んで死んで死んでリセットしまくった。
この絵の右斜め上の人(魔神竜之介様)とかもうカンベンしてくださいよ(特攻した私が悪かった)(泣)

まあ、近未来編で開始後いくらも経たぬ内にアキラがやられた後だったんで
それなりに覚悟は出来てたような気もしますが(やな覚悟)
考えてみれば最初にやった功夫編の老師さまは
最初っから最強系のキャラだったんですなあ(ハガレンのエドみたいな)
(すでに強さMAXで、修行する段階はもう終えている感じの)

OTL

で。
えー、実際は0人斬りでクリアしたんで、絵にはセリフが描かれているものの
「たくましいお方… どうじゃ、わらわとちぎらぬかえ?」様(うろ覚え)もとい淀君様と
戦いはしませんでした。
淀君様。お会いしたかったです。「なんというセックスアピール」な淀君様(え)


あちゃぽ様の「LIVE A LIVE」実況プレイ動画

どう考えても声優養成学校を出たとしか思えないミラクルボイスが光ってます。
(7:03辺りから始まるイベントで)

このプレイ動画の情報提供(紹介ともいうのでしょうか)(笑)をしてくださったLitt様。ありがとうございます。
ええハマりこんで観ておりますとも(笑)

この淀君様。絶対スタッフ力入れて作ってますよセリフ(笑)
「姫が忍びに恋をしてはいけぬのかえ?」(うろ覚え)とか。
(ああクソおぼろ丸に色仕掛けとか何だか楽しくてこっちが笑っちまう……!)
(あちゃぽさんの場合、笑えない結果になりましたが)(ベテランなら絶対踏まない轍を踏むあちゃぽさん)
おぼろの反応も

「ちぎらぬかえ?」

選択肢
→ よろこんで
   ざれごとを!

 大 爆 笑 
「戯れ言を!」ですかそうですか。あは、ますますおぼろに惚れそうだわ(笑)
(そういえばオカメの方といい淀君様といいラスト近くで出てくる腰元といい
 おぼろ丸は結構モテてるのでは)(あんま嬉しくないラインナップだけど)(腰元は可愛いけどさ)

ウン、それでですね。私、今回0人斬りを達成し見事幕末編クリアと相成りましたが
その結果思った事は絶対100人斬りのほうが面白い! という事でした(え)
イヤそりゃそうですよ。だってですねー。
0人斬りだと色々とおいしいイベントが観れなくなっちゃうんですよお(涙)
(淀君様とか淀君様とか淀君様とか)(淀君だけか)

しかもレベルアップするための戦闘が、相手に人間ダメなため
城内で大量生産されている人外を何回も何回も……。おんなじ相手と何回も何回も……。
正直飽きてくる。
(それでもヨシムネといんろうをもらうためにがんばりましたけどね)(涙)
結局岩間さま(お堀の鯉)と戦えるほど強くは出来ませんでした(泣)
(まあおぼろをあんま鍛えなかったのは、最終編的な事情もありはするのですが)
(かの最弱主人公を選ぶつもりです)(だって好きなんだもの)
ゴニンジャーを見たかった……。「けっこん おめでとりー」も……。
てなワケで、次に幕末編やるときは迷わず大量虐殺しようかと思います(酷)
カラクリ丸やとらわれの男とも、もっと長くパーティ組んでたいし。
キンパツエロイムエッサイムキリシタンともまだ戦ってないしー(※天草四郎)


おまけ



スタッフロール。
野村さん何やってんすか。
(FFのあの野村さんです)


2008-09-15(Mon)

LIVE A LIVE買いますた

BGM:Forgotten Wings ~忘れられた翼~
はげしく うろおぼえで かいた オルステッドのようだ。


LIVE A LIVE買ったぜヒャッホォ!

……が。

買った当日:都合により一日中外出。帰ったら弟がすでに功夫編クリア。
翌日    :私は買い物。ゲームは例によって弟が(以下略)。
       一応功夫編はクリアしたが、その後挑戦した近未来編でアキラの弱さに泣いた。
       (相手の自爆一発で沈んだアキラ)(もちろんレベル上げ済み)
       (レベル上げしたにも関わらず死んだと)
       (そしてセーブしてなかったが故にシナリオ選択からやり直し)
       弟は現代編・原始編・SF編をプレイしていたが
      私が見ている間ずっと敵キャラに返り討ちにされていた。
(その後現代編クリア) 

え、ちょ、まっ……
LIVE A LIVEって普通にムズくないですか?
(RPGはドラクエFFクロノトリガーしかクリアした事の無い私)
今は幕末編やってますが、そしてその幕末編をプレイし始めてから一時間ぐらいしか経ってませんが
今の時点でザコキャラに何回か瞬殺されてますよおぼろ丸!(泣)
しかもサムライ様やら尾出忍者様には出会うたんびに捕まってるし(しくしく)
「しかけのもと」戦で丸太にやられたなんて、おぼろ丸しっかりしろォ!
(むしろ私がしっかりしろと)


2008-09-14(Sun)

ヒヨラーの本気

マッスーダ(ギャグマンガ日和+バッカーノ)


ショウトクビパップ(ギャグマンガ日和+カウボーイビバップ)


ギャグマンガ日和+銀魂ED「Sanagi」


ギャグマンガ日和+らんま1/2



……で、奇しくも隣リンクの「のなかのつれづれなる」でも
ギャグマンガ日和パロ動画紹介してたワケですが(笑)
いや、凄いっすね。コレ見たら急にMAD作りたくなってきましたよ(笑)

例えば「LIVE A LIVE」現代編の高原日勝知力25キン肉マンとか。
(酷)(斜線つける位置間違ってんじゃ)
(私の中で高原の正式名称は知力25d)(以下略)
残酷な天使のテーゼで近未来編とか(そしてラストはそびえたつブリキ大王)
(※私はウケ狙いで作ろうと思ってるワケじゃありません)

ノエインで中世編とか。


~歌詞一部~
確かめたい その笑顔を
君のその未来を
(中略)
悲しみも全部力に変えて
限界なんかは 時間の果てに捨ててしまおう
ただ君を 目指すため
強い風の中も まだ進んでいける
(中略)
この心の中に 君を思い描く
強い風の中も まだ進んでいくよ




……え?(゜Д゜)
ちょ、何この「オルステッド→アリシア」な歌詞(むしろ笑えてくる)(嘘です笑えません)
さらにオルステッドが不憫になってくるんですが。
オルステッドー……。


記事のほとんどがまるっきり「LIVE A LIVE語り」になってしまいすみませんでした。
……ノベライズが近づいてきて興奮してるんです、多分(え)

theme : ギャグマンガ日和
genre : アニメ・コミック

2008-09-12(Fri)

ダークな気分になりましょう

絶望が荒れ狂い、すべてが無に。


その嘆きはすべてを凍てつかせた。


星を守らんとする者たちが倒れた後、世界に残された道は。


クロノ…… クロノ! クロノったら!
――歴史は繰り返す。


……つうワケで、ゲームのバッドエンディング集でした。
(一部SAD ENDING)(そして一番下のは未プレイの方にはよくわからないという)(笑)
まあ、こんな記事を作ったのは
単にバッドエンディングを集めてみたくなったから……というか
明らかに「LIVE A LIVE」の影響ですな(笑)

で、バッドエンディング集と銘打ってる割には私が「ヒイィィ! 怖くて見れねぇ」と
ギブアップしたモンなんかは除外されてます(笑) ヌルくてすみません。

でも、このバッドエンディング独特の何ともいえない雰囲気を味わっていただけたら、と思います。
私、好きですよ。バッドエンディングも。もちろん実際にプレイしてて「見たいな」と思うことはありませんが(笑)


……しかし、アレですね。
LIVE A LIVEって今発売したら絶対年齢制限かかりますよね。
(中世編や近未来編もだけど、それ以上に原始編のせいで)(笑)
2008-09-08(Mon)

エエェェェェェェェ(゚Д゚)ェェェェェエエ

きょーうはたっのしいげつようびー。

……というワケで(どんなワケだ)
今日、ワタクシはとうとう決意いたしました。
LIVE A LIVEを買うことを……!

~最寄りのゲーム屋(徒歩・往復一時間)~

自分「あのー、スマセン『LIVE A LIVE』ってありますか?」 (゜□ ゜)
店員「ああ、スーパーファミコンのですか?」 (゜ ゜)
自分「ハイ」
(あー、『LIVE A LIVE』ってだけでわかった。やっぱ隠れて有名なんだろうなー) (´▽ `*)
店員「少々お待ちください」 (゜Д゜)ノ

~お探し中~

自分(あ、帰ってきた。アレ? 何ももってな――) (゜△ ゜) ?
店員「申し訳ございません。全店品切れのようです」



(゜Д゜)




帰宅後、Amazon商品検索。
箱つき説明書つき状態保障あり「LAL」。
値段:5400円より。




(゜Д゜)



Yahooオークションで「ライブアライブ」検索。
少なく見積もっても三千円以上はするだろうと推測。



(゜Д゜)



CD付き攻略本が三万だった事といい、サントラが「22,890円より」だった事といい
なんでこのゲームにはこう何度もビックリさせられる(以下略)

仕方が無いので「ルドラの秘宝」を買ってきました。
一応ヤフオクの方にも投資しましたが、そっちはどうなることやら(汗)
(ライバル多し)


2008-09-08(Mon)

音色だけでハマったゲーム曲

あまねくゲーム曲というものは「名曲」「神曲」などと騒がれても
「音楽」として世間的に認められる事はないと思います。
というのも、純粋に「曲」だけを聴いたとき果たしてゲームプレイ時と同じような感動を得られるものか――。
ゲームの演出、つまり視覚情報と相まって「感動」が生まれている可能性もないとはいえないからです
(……多分)(笑)

ですが、今まで私が聞いてきた中には
「ゲームは知らないけど惚れた」曲もいくつかあります。
というわけで、今回はそんな「神曲」たちをお送りしていこうかと……。
ただし、私の知ってる範囲内ですし「探しても無かった」モノもありますのであしからず。

紅蓮の騎士


Ride on


Snow man
FC「MOTHER」版


アドバンス「MOTHER3」版


ここから先は「聴いただけで凍りついた曲」。
つまり知ってるゲームのものだけど聴いた瞬間「うはぁ~!」となった曲、です。
……まあ、そんな曲は今まで聴いた中で一曲しかないけれど(え)

時の回廊


この曲はガチで素晴らしい。
作曲者である光田康典さん、コレ作ったとき二十三歳だぜ……?(現在三十六歳)
ちなみに一番上にある「紅蓮の騎士」も光田さん。素晴らしい。

で、こっから下は「ずっと忘れられない曲」。
しかも無意識中に「忘れられなかった」曲たちです。
なので、中学になってレトロゲームをプレイするようになると何度もフラッシュバックが……(笑)

おおぞらをとぶ
PC再現(FC風)


PS2版


闘う者達


Force Your Way



あと、ここに載せられなかったのは
「ピサロ」「神に牙をむくもの 」「 ピュア・オディオ(と、その前に流れている曲)」。
Youtubeで探しても無かったので……まあ、ニコ動だったらあるいは、とも思いますが。


 
2008-09-07(Sun)

FFⅣ+LAL

↓記事のノリで。

……コレ描いてて何が辛いって、
レイヤとかマスク機能なんかが使えない事が辛いっス。

堂々と載せるのは何となく抵抗があるので、絵自体は追記で(笑)
そういえば、これでセシル初描きだ。


more...

2008-09-06(Sat)

のなかに捧ぐ

横にリンクされている、オフ友ブログ。
それに「ルチル」なるキャラが存在するのですが、
先日彼女の可愛さにノックアウトされたこととパンダキナコというサイト様に
載せられていた「新手のセクハラ」という四コマに触発されて
ついこんなモンを描いてしまいました。

ゴメンよのなか(え)


more...

2008-09-03(Wed)

「かすていら」

「LIVE A LIVE」 ネタ込みリプレイ 幕末編(2/4)
「エドロポリスはヒステリー」(※随所にネタが入ります)



タグ:かすていらが食べたくなる動画(↑)
というわけで、またまたおぼろ丸です。なんだ私、おぼろ好き過ぎるぞ(汗)
むうう。これでは勘違いされてしまう。そらー、おぼろだって魅力的なキャラですが
私が好きなのは
PSYCHOで夜露死苦!
「近未来編~流動~」のアキラなんだってば~!(汗)(説得力皆無)
ツッパネ不良少年気取りつつ、病弱な妹の身を気遣ったり、松アニキのタイヤキ屋手伝ったり、
妙子姉ちゃんには頭が上がらな(さそう)だったりするアキラが大好きです。
LIVE A LIVEの男キャラん中では一番いいアニキになれそうですね。
ところで彼、作中で何回か「年上のお兄さんお姉さん」がたから
「カワイイ子」と呼ばれてたんですが……? 容姿は一体どのぐらいのレベルで(以下略)


幕末編で誰も斬らずにとある部屋へ行くと、
褒章として「かすていら」がポンポンポーンともらえます(上動画参照)
で、この「かすていら」。効果は「エリア大回復」で強敵との戦闘には欠かせない――
つまり(プレイ動画を観る限りでは)とてつもないお役立ちアイテムなのですが。

攻撃される→「かすていら」使用→攻撃される→「かすていら」使用→攻撃され(略)……
……絶対喉、渇くぞ(そしてもう一つの回復アイテムは「てんむす」ときた)(笑)

まあこうまでなると、もしも宝箱で「かすていら」を見つけたとしても――



テンションなんて、上がりっこないわな(笑)
そしてそんなおぼろを想像するのも楽しいです。カラクリ丸もついてると、なお良し(笑)


2008-09-02(Tue)

紅葉若葉

先日とんでもないものを見てしまいました。

家族でドライブしていた時のことです。
前に乗ってた母が何か言ってんですね。で、見てみると。

前の車。
若葉マークの横に堂々と紅葉マークが。

いやいやいやいやっ! (゜□゜;)
それはねーわ(笑)

私「アレは何!?(汗) 一体何者?」
母「いやあ~、何かしらね。両方満たしてるのかしら」
私「いや初めて見たわこんなモン」

と、
色んな意味でチャレンジャー(であろう)前方数メートルを走るドライバーについて
あれこれ言っていた所。


父が一言。

「コレ周りが止めんばやろう」

ごもっとも。

頼むからウチの父母にはくれぐれもこんなことをしてほしくないと思いました。


ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ更新の活力になります
応援・支援中!
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。