1. 無料アクセス解析
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-12-12(Mon)

鬼頭先生こわすぎる

「ぼくらの」と「なるたる」が読みたいな、と最近思ってました。

「ぼくらの」はアニメの主題歌がニコニコで有名なこの曲↓で、



舞台設定もなんとなく知ってました。
が、一方でなるたるはニコニコで

「コレ挿し込んで腹蹴っ飛ばす!」

なイジメシーンを見ただけで設定まで知らなかったので、
ネットで詳しく調べてみました。







…うん。











のり夫かわいいよのり夫

追記からネタバレ注意


ひどい。
読みたいけどこれはひどい。
救いがどこにもない上、死に方がエグいキャラがちらほら。
一番吐き気を催したのは、登場人物の一人である古賀のり夫って男の娘の最期。
レイプされながら撮影されながら↓のようなことをされて死んでいくという。


(グロ注意、反転で読めます)

鬼頭氏のネームには、のり夫が何をされていたのか実際細かく設定されていたそうです。
針金で縛って強制的に止血しながら、関節ごとに、末端から人形をバラバラにするように
皮を剥いで解体していく内容。いわく大出血する部位を避けて綺麗に部品を外して、
中身を見るように壊していくとのこと。ことに足首や膝の解体方法については、聞いた話をそのまま
言うのが気持ち悪くなるくらい常軌を逸したような細かな順序設定がありました。
その上で肛門に刃物を差込み、陰茎の皮を剥ぎ、亀頭を削ぎ、陰嚢を切開して
睾丸を切り割り、ついで腕部も同じく解体したのち腹部を切開して内臓を取り出す・・・。
部内でも不快感を露わにした反応が大きかったが、絵的描写を行わないことでGOとなったらしい


ちなみにその後。
髪長いのがのり夫です。
見たい人はスクロールで。
一応、グロ耐性ない人とか精神的にアブない人は見ないほうが…。





































↓ 押していただけたらうれしいです。




スポンサーサイト

theme : 漫画
genre : アニメ・コミック

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ更新の活力になります
応援・支援中!
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。