1. 無料アクセス解析
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-05-28(Tue)

ただの日記(ハンターアニメ感想とかその他いろいろ)

今朝のことです。



前日、何となく怖くて眠れなかった私は携帯の音楽プレイヤーをかけイヤホンをつけ、天井とか扉とか、そういう何か幽霊出そうなポイントを見ないようにして眠りました。
「ハッハー『すばせか』の音楽最高だぜ! 最高だぜ…。怖くないもん」とか思いながら眠りました。
KH出たとたん中古の値段が上がったイメージ。プレイしたことはない。




そして今朝。
おぼろげに目を覚ました私の耳に飛び込んできたのは、




LALハルマゲドン。
※RPG「LIVEALIVE」の全部消滅系バッドエンドで流れる曲。詳しくはこちら




怖ェェェェ!!!
そう思いつつも何とか耐えました。

鐘の音が遠ざかっていき、次に流れたのはLIVE OVER AGAIN。そしてLIVE FOR LIVE。
ああ、いい気持ちだなー。このふたつは、いつ聞いても初めてED見た時の気持ちを思い出すなー。LIVE FOR LIVEの各編アレンジいいなー。



そう思ってたら。



LIVE FOR LIVEが終わり、トラックが次の曲に移り。




プレェェッシオスライフッ ユーメーデミタ!!




超激しい曲が流れた。一発で目が覚めた。
結果、偶然ではありますが目覚ましよかよっぽど効果的な目覚ましですた。



どうもそろそろ全国で梅雨入りするそうで。
私が住んでる地域もメチャクチャ降りました。ていうか多分今日から梅雨入りなんじゃないかな。きっとそうだ。
雨単体だと濡れることへのめんどくささで「うっわ憂鬱だなー…」としか思えないのですが、雨音バックで「漆黒のシャルノス」の曲聞いてると不思議と癒されます。

体験版ゲームパートで詰んだ私が通りますよ

シャルノスが某国家擬人化漫画のキャラソンでもネタにされるぐらい雨の多い国イギリスを舞台にしており、BGMもそれを意識したものになってるからでしょうかね?
画像に癒しが皆無とかそんなところに突っ込んではいけませんよ(´∀`*)ウフフ



先日、今週のHUNTER×HUNTERアニメを観ました。
ジャイロの描写が冨樫節全開でいい感じでした。



つか、酔ってるせいか鼻がスンスンしました恥ずかしい。
米焼酎でひとり晩酌してたせいかもしれません。最近芋焼酎のお湯割りがマイブームです。

アニメのキメラアント編、ポックルたちとか蟻たちの掘り下げがいい感じで面白いです。
ポンズ→ポックル描写にはびっくりしたけどな! まあ、漫画読んだ時点でそういう可能性もあるんじゃないかとは思ってたけどな!

ポンズかわいいよポンズ

ポンズ再登場はすごく嬉しかったです、中の人的に。
ポンズやってる工藤晴香さんは私のアニメに対する認識を180度変えた「ノエイン」で主役やってた人だったんです。
久々に声聞けて本当に嬉しかったです。
もう退場したけどな!

(原作で展開知ってはいたけど)ポンズゥーッ!!!

OTL
……ああ、でも、キメラアント編で2話もっただけでもいい方、かな……。
カイトは最初シャアwwと思いましたが聞いてるうちに馴染みました。



そうそう、それと「テイルズオブファンタジア なりきりダンジョン」のGB版を手に入れました。
あと、記事の内容とは何の関係もありませんが、私が俺屍の男神さまで一番好きなのはやたノ黒蝿さまです。

PSP版の神様成長システムで大分割を食ったらしいけど好きだよ黒蝿さま。
ストーリーが地獄解放までいって一族の交神相手としては不釣り合いになってきても、なお選んでたよ黒蝿さま。
そのせいで黒蝿さまの血が濃くなりすぎて、弓使いと砲筒士の寿命が短めになったよ黒蝿さま。
続編日誌で被り物の下が見える! という情報を聞き、さっそく見にいったら画像小さすぎて全然把握できなかったという罠。ぐぬぬ。



スポンサーサイト

theme : 日記・雑記
genre : ゲーム

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

No title

こんばんは、メリィです!(`・ω・´)

LALの全部消滅系バッドエンド…昔は「こんなエンディング絶対嫌だ!」と思ってましたが、今はそうでもない不思議。
なんか、このエンドならオルステッドは一応救われるんじゃないかな…なんて思っちゃうんですよね、少なくとも孤独ではなくなるじゃないですか(´・ω・`)
そう思うようになったのは、多分セラブルの影響です…いや、セラブルがそんなエンディングという訳ではないのですが。。

私が今住んでいる地域では30℃超えですよ…少し前まで10℃くらいだったのに、わけがわからないよ。
ハンターハンター、蜘蛛編の途中までは毎週見てたのに最近見てません…今はキメラアント編なんですね、原作読んでないので完全に未知ですorz

Re: No title

こんばんは、メリィさん!
コメントありがとうございます。

> LALの全部消滅系バッドエンド…昔は「こんなエンディング絶対嫌だ!」と思ってましたが、今はそうでもない不思議。
にゃ~にぃ~!?(銭型警部風

> なんか、このエンドならオルステッドは一応救われるんじゃないかな…なんて思っちゃうんですよね、少なくとも孤独ではなくなるじゃないですか(´・ω・`)
> そう思うようになったのは、多分セラブルの影響です…いや、セラブルがそんなエンディングという訳ではないのですが。。
セラブルは少なくともLAL近未来編的なストーリーじゃないよなと思ってた俺、勝ち組。
ていうか、まさかのセラブルの影響ですか!? え、大分危険じゃないですか? 大分ジークフリートもとい屑以下さんの考え方に近くないですか?
…メリィさんのプレイ日記を読ませていただいている身としては、セラブルでこれから先一体どんな鬱展開が待っているのかとwktkせざるをえないgkbrせざるをえません!

> 私が今住んでいる地域では30℃超えですよ…少し前まで10℃くらいだったのに、わけがわからないよ。

そんなに寒暖差が激しい地域に住んでらっしゃるんですか。
私は九州に暮らしており、本州から見るとこっちは南国だよなー暑苦しいなーとか思ってましたが、ちょっと認識を改めざるをえませんね。
毎日暑いのよりも一気に暑くなったり寒くなったりのほうがキツいはず。くれぐれもお身体には気をつけて…。

> ハンターハンター、蜘蛛編の途中までは毎週見てたのに最近見てません…今はキメラアント編なんですね、原作読んでないので完全に未知ですorz
蜘蛛編の途中までというと…、どの辺りでしょうね? あの話も何気に長かったですからね…。
キメラアント編はスゴイですよ。色んな意味でスゴいですよ。
幽白の仙水編を彷彿とさせる黒い展開を連発しておきながら、最終的に「愛」に決着を付けさせるあたりに冨樫先生の幽白時代との心境の変化を思わされますよ。
どっちゃにしろ、少年漫画家としてどうなんだと言わざるを得ない冨樫イズムに変わりはないですがね!
ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ更新の活力になります
応援・支援中!
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。