1. 無料アクセス解析
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-04-28(Mon)

クロノ・トリガー プレイ日記:~ビネガー戦

さて、クロノ・トリガープレイ日記をおっぱじめようという私ですが、
いきなりこんな所からですみません。
魔王城なんて。モロ中盤ですね。
いやあ、ブログ始めるのと同時にニューゲームすりゃーよかったんですが、なんせ始めようと(本格的に)思い立ったのがほんの数日前だったもんで。
それにブログ開設と合わせてまた最初っからやり直すのめんどいし。

当然ですが、
以下ネタバレ上等です。今クロノ・トリガーをやってる方なんかは見ないことをお薦めします。
snap_hovst_200840234756.jpg


さーてさて。始まりましたクロノ・トリガープレイ日記。

初回にして魔王城という男前な出だしですが
よろしくお願いします。


前回、魔王の部下であるソイソーとマヨネーお兄さお姉さまを下したクロノ君たち。
いつの間にか現れていたアヤシさ全開のセーブポイントに乗って、ちょいと前に余裕ぶっこいて消えた奴(ビネガー)を倒しにいきます。

で、クロノ君を動かしながらふと思い出す。
ああ、そういえば……。

……こっから先が長いんだよな……。

ちょいと進むといましたいました、ビネガー。逃げました逃げました。ビネガー。

…………。(黙って見送る
……さて、いくか!


後は、逃げてくビネガーを追っかけて延々と塔を登ったりギロチンに挟まれたりするわけですが、あまりにも長いので
以下割愛させていただきます。

なんだかんだで最上階。(多分)

「ねんぐのおさめ時だな ビネガー」

 カエルはやっぱイイですねー、ふつーにカッコいいです
 ……ふっ、なぜM字の某魔王では同じ台詞が素直に出てこないのか

「だが魔王様は、すでに呼び出しているだろうよ……ラヴォス様をな!!」

 ビネガー、言い放っちゃってます。「呼び出しているだろうよ」……ねえ。(のわりにはラヴォスのウニニードルのかけらもあそこには出てこなかったような
 で、アナタ追い詰められてますが、ビネガー。一体どうする気なのやら。

「やられはせん、やられはせんぞ!
   ワシのバリアーはあらゆる攻撃をうけつけぬのだ!」


 キュピーン! ビネガー、バリアー使用。

 ……すみません

 どっからどう見ても冷蔵庫で固めた氷です。

 が、あなどってはいけません。本当に攻撃効きません。魔法も物理もすべて。
 前ここに来た時は、「こんなんでどうやって倒すんじゃー!」と叫んだ覚えがありますが、ふと横にカーソルを移動させると。

 ていうかカーソル移動するっ?

 何もないところに出てます。とりあえず攻撃できる所すべてに攻撃してみる。そしたら、

 落ちた。

 文字通り落ちました、ビネガー。断末魔が響き渡ります。心なしかワタクシ嬉しいです。手間ひまかけさせやがって。

「何だったのよ、あいつ……」

 ルッカの言葉が胸に染み入りました。
 そうだね、奴はアホだね!

 次回、「ベントラー魔王の儀式:結果報告編」お楽しみに!(嘘)




スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ更新の活力になります
応援・支援中!
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。