1. 無料アクセス解析
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-08-27(Wed)

実は同期



内訳。
FFⅥよりティナ。MOTHER2よりどせいさん。クロノトリガーよりヌゥ。LIVE A LIVEより田所晃。
(田所晃→アキラの本名)(違和感ありまくり)(笑)
九十年代前半に出たゲームのキャラから抜粋して描きました。
(ただし私が知っている範囲内で)(すみません)

塗っても色が落ちるんで、どうせならと白黒UP。塗りなおしめんどい(え)
今さらだけどアキラの額の傷忘れた(え)
ところでこの四つの内二つは未プレイというところには突っ込んでくれるなよ?(駄目じゃん)

燃え尽きる前のろうそくが、一際強い輝きを放つというのは本当だと思います。
多分これがスクウェアの最後の輝きゲホゲホゲホッ(え)
いやー、その後のスクウェアも好きっちゃ好きなんですが
あんまりそっちには魅力を感じないというか……(と言いつつキッチリ見切りつけてるけど)(酷)
リアル3Dよりドットにグッとくる体質らしくてですね(笑)
(許容範囲内…キングダムハーツ・ドラクエⅧ)
どうも最近のスクウェアの方針が肌に合わない。正直キツいです(笑)

まあそんなワケで。
この頃のスクウェアが私にはちょうどいいようです(笑)
過剰な美形がいないってのもおそらくツボなんでしょう。
(ドットでは美形もクソもない気がするが)(笑)

それだけじゃなく、行間をイメージさせてくれますし。
サービス過剰なイベントが少ないというか。語られない部分が多いというか。
それって多分容量の関係じゃね(略)
そのおかげで私は妄想が止まりません。ああレイ可愛いよマール可愛いよ(溺)
MOTHER2エンディングでの、ネスと別れる時のポーラとかガチで可愛いんですが。

そういえばこの作品群は、魔王サイドというか。ラスボスサイドも濃いよなあ。
クロノトリガーのラヴォスは見かけがウニ
ケッフィーは言わずもがな(ケッヒャッヒャッヒャッヒャーッ)
LIVE A LIVEのオディオは……ありゃあどこからどう見てもひどすぎる orz
あれに比べれば、DQⅣのピサロとかぶっちゃけ恵まれてね?
MOTHER2のギーグは恐怖(ネスサンネスサンネスサンネスサン… キモチイイ…)

え。FFの「ウボァ」とかマザコンソルジャーとか
最凶コンボフルボッコなどこかのゼムス?
彼らはまた次元が別(え)


スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ更新の活力になります
応援・支援中!
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。