1. 無料アクセス解析
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-09-23(Tue)

ロリコンストーカー竜騎兵



「ノエイン もうひとりの君へ」より、カラス。
私の男性キャラ好みの基盤になってるのが多分この人です(汗)
彼に「惚れた」瞬間は今でもしっかりと覚えています。
夜の十一時。何となくつけたキッズステーションでCMの一文句、
「SFアクションラブストーリー」に惹かれ観てみた「ノエイン」。

「コレ十五話だけど暇つぶしだしまあいっか」という
軽い心構えでいったのが悪かったのか。
それからの三十分は色んな意味で私を変えた(汗)
それまでは深夜アニメというととっつきにくい印象があったのですが
そんな私の先入観を瞬く間にブチ壊し
初見だったため物語の背景がまったく解らない私でも
ハラハラドキドキする展開とカメラワーク・演出を繰り広げ……
もうね。
Σ(゚Å゚) (何が何だか解らないけれどとりあえず大変な事が起きている!)
Σ(゚口゚;) (あああああ)
 (゚口゚;) (何がどうなったんだよ!)

(゚口゚;) まさかの鬼引きーっ!!!

もうアニメ全体への見方が変わりましたね。
ゴールデンタイムのジャンプアニメとか見れなくなりましたもん!(酷)
(そしてこの時から私のスタジオジブリ嫌いが始まる)(笑)

私が今も買い続けている数少ないラノベの内の一冊、BLACK BLOOD BROTHERSや
かの有名RPG、FFⅦとの出会いを作ったのもこの作品です。
この作品に会わなかったら、多分今の私はなかったんじゃないでしょうか(笑)
で、そんな「ノエイン」に私を釘付けにした一番の理由が
彼、カラスであるという。


色々と反則でした。エロ過ぎます喘ぎ声。
自重してください「ワンピース」ゾロの中の人(←声優一緒)


スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ更新の活力になります
応援・支援中!
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。